青幇(チンパン)都市伝説を論破?!

日本では台湾には「青幫」という黒社会組織が政財界を牛耳っているという噂があってそれを信じている人もいるらしいですが、疑問点が非常に多いので話半分で聞いたいた方が良いと思います。今回は3つの疑問点を取り上げたいと思います。

1.既に「中華安清総会」という組織になっている

現在青幫は「中華安清總會」という組織になっており、活動自体も非常に細々としたものとなっております。この組織自体の活動が殆ど報道されておりませんし、また青幫というキーワードでニュースを検索してもヒットするのは戦前の話に絡んだものばかりで、現代社会で青幫は出てこないということお伝えいたします。

清朝開始就有「青幫」存在,堪稱是中國古老秘密社團,來台後改名為「中華安清協會」

https://www.ettoday.net/news/20180512/1168429.htm

訳:清朝から始まった中国の古い秘密結社とも呼ばれる「青幇」の存在、台湾へやってきた後は「中華安清総会」へと改名された。

2.青幇の言動に関する情報に具体性がない

  こういう黒社会(中国や台湾での裏社会の総称)が政財界に絡んでくるというのは、世界中で同じ事があるので、台湾でも多少なりとも絡んでいるのは否定しませんが、もし、そういう闇を暴きたいのであれば、青幫という漠然とした組織名を持ち出すのではなく、例えば竹聯幫のお頭の張安楽氏が2015年に台北市で、というような形で、具体的な名称、日時、地名を言うべきであるのに、日本に蔓延る(はびこる)青幫都市伝説は、いつも「杜月笙が~~」「焦佑釣が~」「宋美齢が~」と登場人物が限られており、具体的な地名、日時を言いません。それはなぜなのでしょうか?恐らく、若干空想小説的な要素が入っているか、推測で物事を主張しているか、だと思われます。

それならまだ、戦後の大規模詐欺「M資金」の方がまだ具体的な名前を挙げているような気がします。ちなみに人を騙す時には、あなたは特別ですよ感を出しながら、話のスケールを大きくすればするほど、騙しやすいという点があること、覚えておいてください。

https://twitter.com/asianews_ch2/status/1436548112135327747

3.国から栄誉ある位が与えられている

日本の青幫都市伝説によく出てくるWinbondという会社の創設者 焦佑釣さんは、青幫のお頭だと言われていますが、本当にそうなんですかね?もしそうであれば、蔡英文政権はそういうことを見抜く事の出来ない節穴な政権だと言う事になりますね。この写真をご覧ください。

https://www.itri.org.tw/ListStyle.aspx?DisplayStyle=01_content&SiteID=1&MmmID=1036234671176306267&MGID=1036730602457767744

これは2019年に台湾の財団法人である「工業技術研究院」、つまりは国の研究機関ですね、その研究機関が台湾に偉大な功績を残した人物に「院士」という名誉ある称号を授与するのですが、蔡英文政権時にくだんの焦佑鈞氏に「院士」の称号を与えているんですよね。もし焦佑鈞氏が青幫のお頭であれば、蔡英文政権、ひいては民進党政権が青幫という黒社会組織のトップに科学技術界において名誉ある「院士」という称号を与えているという事になり、つまりは蔡英文政権も黒社会とズブズブの関係であると言う事になってしまいますね。

こんな与太話を信じる日本人は恐らくごく少数かと思うのですが、何だか最近増えているような気がします。もしかしたら、テレビの糞っぷりに気が付いてネットで情報を集めるようになったけど、真贋が判断できず、信じてしまっているのかもしれませんね。


 最後に、こうした青幫都市伝説的な主張を指摘をすると、

八度妖、お前みたいな五毛党は反論に必死だなぁ。つまり青幫が台湾を牛耳っており、中共とズブズブなのは真実だという証明だ!

とか言う人がいるのですが、果たしてそうなのでしょうか?

仮に

第二次大戦中にジープに乗った日本兵に拉致られて、ヘリコプターで東南アジアへ連れていかれて、毎晩、無理矢理兵隊さんの相手をさせられた

という年齢不詳のおばあさんがいたら、どうしますか?

こんな荒唐無稽な与太話は誰も信じないから無視して良い

と考えるか

腐ったリンゴは他のリンゴをも腐らせるので早いうちに芽を摘んでおくべきだと考え、指摘する

かのどちらかと思います。

チンパン都市伝説に関して、私の考えは後者であり、最初は小さいデマや妄想であったとしても数年後には輿論をも動かすほどの大きさになっては困ると思い、いつも指摘をしている訳であるのです。もし青幫都市伝説が本当だと主張するのであれば、正々堂々と論拠となる資料を出していけば良いと思うのですが、あるITビジネスアナリストは指摘する人を片っ端からブロックして、ファンたちにそういった指摘を見せないように小細工をしているのが現状であります。青幫牛耳る説にちょっとでも疑問を持っているのであれば、もう少し調べてみるべきだと思います。

私だけではなく、誤りを指摘した人は漏れなくブロックされている事を確認しております。例 台湾のChrisさん、アンチチャイナチ学院さん(既にTwitter引退済)など

2021年9月11日 編集・翻訳(八度妖)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です